Article記事

2021年7月4日 BLOG

下級生への想い

下級生への想い

フジタバレエ研究所は、6ヶ所の支部教室があります。今日は朝倉教室を卒業する石松百萌里さんがご挨拶に来て下さいました。

彼女は朝倉教室に16年間の間通った私の大好きな生徒さんでした。

フジタバレエのイメージで彼女が選んでくれた美しい花籠を持った姿は花の妖精でした。

私と下級生へのメッセージカードのシールは初夏の向日葵🌻です。


カードに添えて五冊の本をいただきました。

 

本について
この本は、既にスタジオに置いてあったり読んだことがある本があるかもしれませんが、お稽古前やお迎え前の時間に、可愛い下級生の皆さんに手に取ってもらえたら嬉しいです。

上級者のお姉さんやお友達と一緒に呼んで仲良くなれるきっかけになったら良いなぁ、と思い選ばせていただきました。

バレエについての本は、もっとバレエを好きになってくれたらと思い選びました。

ディズニーのコスチュームの本、浅田真央さんの本、バレエ芸人さんの本はバレエを通して、お衣裳のことや他の芸術や芸能、スポーツなど様々な分野に興味を持って広い世界へとせせんでいくきっかけになると嬉しいです。

もっともっとバレエを大好きになって誰かの幸せの為に踊って下さいね。
石松百萌里

 

本校の生徒さんではなかったのに、発表会やリサイタルで一緒にお稽古をした下級生へ想いを馳せてくれた上級生がいてくださったことを、一人ひとりのせいとさんへ伝えていきます。

誰かが
いつも
貴女のことを
想い
愛しています

14年前の「リーズの結婚」では百萌里ちやんは🐔ニワトリさんの役でした。

広島へお引っ越しをしますが、勿論8月の「リーズの結婚」の時はお衣裳係として、楽屋で下級生の為に笑顔で守ってくれます。

フジタの娘でありがとう🎀

ワクチン接種のお祝い?をいただきました。

フジタバレエ研究所の記事一覧

Popular

New

Category

Archive

Instagram