Article記事

2024年6月18日 BLOG

恩送り

恩送り

「恩送り」

恩送り、とは
受け取ったものをさらにより良くして、次の世代に手渡したい。

その思いを感じる美しい音楽会がありました。

花 鳥 風 月

「花鳥風月」

津軽三味線
お琴
ピアノ
フルート

ユニットの調べの奏でる曲は「黒田節」「さくらさくら」「津軽じよんがら」まさに、受け継がれてきた音楽の調べを和楽器と洋楽器で祖先からいただいた音楽を受け取り、そして未来へと継承していく責任を、四人の音楽家から感じました。

山川草木悉皆成仏

日本人ならではの考えでしょうが、花鳥風月など、存在するすべてに魂が宿る、と教えられてきました。

さぁ、生徒さんに日本の美しさ、日本の国の素晴らしさを、言葉を交わしながら今日も伝えていきます。

藤田美知子

フジタバレエ研究所の記事一覧

Popular

New

Category

Archive