Article記事

2021年7月19日 BLOG

尾本先生2日目🎵

尾本先生2日目🎵

尾本先生2日目の特別レッスン日でした。

ジュニアクラスさんは天使になった小さなバレリーナでした。

そ、し、て、久留米祭り!

今日は久留米市の夏の風物詩「水の祭典」のイベントに参加しました。

昨年から、コロナウィルスの影響で中止になっていますが、今年は50回目の節目として規模を縮小してシティプラザで開催されました。

50年前に「水の祭典」の一回目を記念して、古典の「そろばん踊り」とは別に「そろばんフィーバー」という曲が出来て、私が振り付けた踊りを市民の皆様に昼のパレードや夜の総踊りをご指導させていただいて、踊っていただきました。

昨日は舞台用にルリ子先生がアレンジしてバレエっぽく振り付けしました。

あと、1ヶ月後にこの舞台で「リーズの友人」を踊る意識が高まったらしく、祭りのリハーサルの時間にちゃっかりリーズの友人の踊りを確認したみたいです。

さぁ!本番まで32日です。

 

夏がそこまでやって来ましたね。

フジタバレエ研究所の記事一覧

Popular

New

Category

Archive

Instagram